ニュース

ニュース

社会との共創価値(Creating Shared Value)の実現へ「CSVレポート2020」を発行 ~当社の目指す社会との価値創造実現に向けた取り組みを掲載~

2020年06月25日

ニュースリリース

 

 

 

2020年6月25日

コカ・コーラ ボトラーズジャパンホールディングス株式会社

 

 

 

社会との共創価値(Creating Shared Value)の実現へ「CSVレポート2020」を発行

~当社の目指す社会との価値創造実現に向けた取り組みを掲載~

 

新型コロナウイルスにより、被害を受けられた方々に心よりお見舞い申し上げます。

また、感染拡大防止に向けて引き続き取り組まれているみなさまに心より御礼申し上げます。

 

コカ・コーラ ボトラーズジャパンホールディングス(本社:東京都港区 代表取締役社長:カリン・ドラガン 以下当社)は、ビジネスを通して社会課題を解決し、より良い未来を共創していくことにより、あらゆるステークホルダーのみなさまから信頼と支持をいただける企業を目指しております。このたび当社は社会との価値創造実現に向けた取り組みをまとめた「CSVレポート2020」を6月25日(木)、当社WEBサイトに公開いたしました。

 

当社は共創価値(CSV)を経営の根幹としており、社会との共創価値創出に向け、E(環境)、S(社会)、G(ガバナンス)関連の取り組みを推進しています。本レポートでは、当社グループの取り組みをご理解いただくため、取り組み全体を網羅しながらもコンパクトな情報量にまとめました。

 

【CSVレポート2020の主な特長】

本レポートは、3つのセクションで構成しています。

●セクション01 『価値創造ストーリー』

企業理念「Paint it RED! 未来を塗りかえろ。」のもと、CCBJHグループが目指す企業像や方向性、社会とともに価値を共創していく筋道を価値創造ストーリーとしてまとめています

 

●セクション02 『価値創造への挑戦』

価値創造の実現に向けたCSVの具体的な取り組みを3つの重点分野「多様性の尊重」「地域社会」「資源」に分けて紹介しています

 

●セクション03 『価値創造を支える基盤』

CCBJHグループの価値創造の基盤となる取り組みやグループを牽引する経営体制などを紹介しています

 

【CSVレポート2020の概要】

公開日:2020年6月25日(木)

形態:A4版 50ページ(日本語PDF・英語PDF)

掲載先:

日本語版 https://csv/doc.php

英語版 https://en.ccbji.co.jp/csv/doc.php

報告期間:2019年1月~2019年12月

その他:ダイジェスト版(冊子)を、2020年7月中に発行、および当社Webサイトへの掲載を予定しています。

 

【CSVレポート2020の主な内容】

●企業理念 「Paint it RED!」

●価値創造ストーリー
-トップメッセージ 
-コカ・コーラシステムのマテリアリティ 
-CCBJHグループのコミットメント
 
価値創造への挑戦
-プラットフォーム「多様性の尊重」への取り組み 
-プラットフォーム「地域社会」への取り組み
-プラットフォーム「資源」への取り組み
 
●価値創造を支える基盤
-お客さま満足 -品質保証 -倫理・コンプライアンス -リスクマネジメント 
-人権尊重と社員の働きがい
-コーポレート・ガバナンス
-CCBJHグループの概要
-外部評価

 

PDF版リリースはこちらをご覧ください。